どうしてこの脱毛機が選ばれる?

フラッシュ脱毛機とレーザー脱毛機

脱毛機の種類は大きくフラッシュ脱毛機とレーザー脱毛機にわかれます。脱毛サロンで脱毛する場合にはフラッシュ脱毛、クリニックで脱毛する場合にはレーザー脱毛が一般的です。

 

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違いを簡単に言ってしまえば、それは照射出力の差。レーザー脱毛の方が照射出力が高く、フラッシュ脱毛の方が照射出力が低くなります。

 

レーザー脱毛はレーザーが黒い色に反応(メラニン色素)してダメージを与える仕組みです。毛根まだレーザーが届いて確実にダメージを与えて毛母細胞を破壊することができるため、毛が生えてこないようにする事が可能です。

 

永久脱毛と謳うことができるのはレーザー脱毛で脱毛した場合です。

 

フラッシュ脱毛の場合には、永久脱毛を謳うことはできませんが、それでも高性能・高出力の業務用のフラッシュ脱毛機も近年登場しており、その効果はレーザー脱毛機にも引けを取らない程になってきている物もあるとか。

 

フラッシュ脱毛、レーザー脱毛のどちらで脱毛をした場合でもはっきりとした脱毛効果が期待できます。しかし、どちらの場合でも完全にもう二度と一本も生えてこないようにするのは難しいようです。

 

どちらで脱毛した場合でも、全然生えてこなくなる人もいれば、数年後に産毛の様な毛がちょぼちょぼっと生えてしまう人もいるようですからね。やはり個人差は否めません。

 

永久脱毛にも定義があり、「最終的な脱毛が完了してから2年後の毛の再生率が20%以下であること」とされています。多少は生えてきても永久脱毛と言えるわけですね。

 

脱毛サロンとクリニックのどちらで脱毛を使用か迷う人が多いと思いますが、大きな違いは脱毛効果を実感できるまでの回数と脱毛料金ですね。脱毛サロンでのフラッシュ脱毛の方が満足するまでに必要な脱毛回数は多くなります。

 

それでも料金が安いので脱毛サロンを選ぶ人は多いです。回数を重ねるごとに、クリニックで脱毛したのに近い仕上がりになっていくはずです。しかし、なかなか満足するまでの薄さにならない人の場合には回数がかかってしまい、例えば10回の脱毛プランの回数をオーバーする場合に追加料金が必要なのかといった問題も出てきます。

 

脱毛サロンによっては無料のところ、大幅に値引きされてその後の脱毛を受けることが可能な所等がありますね。トータルでレーザー脱毛よりも高くなってしまう場合もありますからね。

 

スピーディー、安全、安心に永久脱毛をしたいのであればクリニックでのレーザー脱毛ですかね。自宅で自分のペースで脱毛していきたい場合には家庭用フラッシュ脱毛機がおすすめです。

 

脱毛器ケノン


ムダ毛を薄くする方法 人気の脱毛器 抑毛ローション効果 ブラジリアンワックスが凄い